テレコム クラウドの成功に向けて構築されたパートナー エコシステム

ISV

VMware Telco Cloud Infrastructure 上で VNF/CNF を構築、テスト、認定します

システム インテグレーター

SISO の専門知識と検証済みのソリューションによりデジタル トランスフォーメーションを加速させます

クラウド

エンタープライズ クラウドへの移行とハイブリッドクラウドの展開を迅速かつシンプルに行えます

ネットワーク機器プロバイダー

相互運用可能なソリューションにより運用の俊敏性を実現できます

Ready for Telco Cloud

迅速かつ簡単なテレコム クラウドの導入

受賞歴のある VMware Ready for Telco Cloud プログラム(旧称:VMware Ready for NFV)では、テレコム ネットワーク機能のテストを実施して、VMware Telco Cloud Platform において仮想ネットワーク機能(VNF)とクラウドネイティブ ネットワーク機能(CNF)としての相互運用性があり利用可能であることの認定を受けることができます。VMware はこれまでに多数の NEP パートナー(Ericsson、Huawei、Nokia、ZTE、Cisco)や ISV パートナー(Affirmed Networks、Metaswitch、Mavenir)など、幅広いパートナーの VNF や CNF を認定しています。

認定資格のレベル

VMware Ready for Telco Cloud Infrastructure

ETSI に準拠した VMware vCloud NFV リファレンス アーキテクチャで言及されているように、テレコム ネットワーク機能を対象として、VMware Telco Cloud のコア インフラストラクチャ レイヤーと相互運用可能であることを認定します。このプログラムは以前は VMware Ready for NFV と呼ばれており、VMware パートナーの皆様は無償で利用できます。テストは、VMware のオンプレミスの認定用ラボまたはクラウドにおいてセルフサービス モデルで実施できます。

VMware Ready for Telco Cloud

ネットワーク機能を対象として、マルチクラウド対応のオーケストレーションおよび自動化プラットフォームである VMware Telco Cloud Automation™ による導入とライフサイクル運用が可能であることを認定します。パートナー様は、このレベルの前提条件として VMware Ready for Telco Cloud Infrastructure の認定を取得する必要があります。

メリット

CSP のお客様にとっての Ready for Telco Cloud

  • 収益化までの時間の短縮
  • 5G のコア コンポーネントなどの高度なネットワーク機能やサービスへのアクセス
  • VNF/CNF の導入、展開、運用の簡素化
  • VNF/CNF が厳格な認定要件を満たしていることを確認できるため、信頼性が高まり、安心感が得られる

パートナーにとっての Ready for Telco Cloud

  • VMware Telco Cloud Platform を使用した VNF/CNF の導入と展開の促進
  • グローバル CSP にとっての市場規模の拡大
  • VNF/CNF が本番環境で使用できる状態であることの実証
  • VMware Ready のロゴの使用
  • VMware のテスト用クラウドにおいて VNF/CNF を迅速にセルフサービスでテストできるクラウドベースの自己認定による、本番リリースまでの時間の短縮
  • VMware Solution Exchange に製品を掲載

ご興味をお持ちの方はこちら